木質廃材破砕機 『SPシュレッダ』 木質廃材破砕機

SP型 シュレッダ 木質廃材破砕機


《 破砕処理対象材 》

《 特 長 》

《 破 砕 例 》

   
解体材 パレット 破砕機のチップ排出部


家屋解体廃材 廃パレット シュレッダ排出口


解体材 破砕後 パレット 破砕後

製品用途 パルプ用チップ, ボード原料, 燃料用チップ, RDF原料, 堆肥原料, 敷料原料, 炭化チップなど

《 仕 様 》

諸元 / 型式 SP150D SP200C SP350H
投入口寸法 W1000×H750mm W1400×H750mm W1850×H700mm
動 力 90~110kW 130~160kW 250~280kW
外形寸法 1700×1730×1927mm 2080×1730×1930mm 3180×1850×2030mm
重 量 約8ton 約10ton 約17ton

※ 2次破砕用とするドロップフィード式は SP型がSQ型となります。 



《 納入事例 》

《 木質破砕機 他機種紹介》

生木破砕機 『 フジ・ウッドホッガー 』
木質二次粉砕機 『 SPF型 シュレッダ 』
オガ粉製造機 『 CQ型 オガイーグル 』
移動式木質廃材破砕機 『 ダイヤモンドZ 』

納入実例プラントを見る 『 木質廃材処理プラント 』

『商品案内へ戻る』