先輩の声

学生と社会人の違い

  • 製造部 組立サービス
  • 山下武流
  • 2018年入社

インタビュー

出身校・出身地・趣味を
教えてください。

  • ・出身校・・・島田工業高等学校
  • ・出身地・・・静岡県 島田市
  • ・趣 味・・・運動

お仕事内容を教えてください。

機械の組み立て、出張

私は主に工場内で機械の組み立てをしていて、出張に行くこともあります。
まだ入社1年目ですので、先輩方の手伝いをすることが多いです。
そして、作業をしていく中で様々な知識や技術を教わりながら仕事をしています。
最近は少しずつ出張に行くことも増え、本社工場では学ぶことができない知識も知ることができるので、とても勉強になります。
この2点が私の主な仕事内容です。

富士鋼業の魅力は?

機械の種類

富士鋼業は幅広い種類の機械があります。私は技術部の研修を受ける際、機械の種類が想像以上だったため、きちんと覚えられるか不安になるくらいでした。
富士鋼業の機械は、主に木材に関する機械です。
丸太の皮むき、丸太の切削、木材の破砕、木材の選別など様々な用途の機械があります。
ほかにも木材以外のものを破砕、選別する機械もあり、種類がとても豊富です。

1日の仕事の流れ

08:20 出社/工場
機械の組み込み、クレーン作業、フォークリフト作業 ボルト締め、電動工具を使った作業、清掃など
12:00 昼休憩
食堂でお昼ご飯を食べます。
13:00 工場
機械の組み込み、クレーン作業、フォークリフト作業 ボルト締め、電動工具を使った作業、清掃など
17:20 退社

就職活動をされている方に
メッセージ

学生と社会人の違い
私は学生と社会人の大きな違いは責任の重さだと考えています。
学生のときは自分が失態を犯しても、自分に重い責任がのしかかる
ことは、あまり無いイメージです。
しかし、社会人は失態を犯すと自分で責任を取らなければなりませんし、自分のミスが会社の印象を悪くしてしまうこともあるので、
仕事1つ1つに責任を持たなければならないと考えます。
ほかにも様々な違いはありますが、徐々に慣れていくことが大切だと思います。