回転タブ式 小型木質破砕機 SM4067R型 これは使える!

回転タブ式 小型木質破砕機




森林地残材を木質バイオマス燃料として利用可能に

《 特 長 》

《 破砕処理対象物》

《 破 砕 例 》



伐根破砕前 破砕前の材料にマウスポインタを当てて下さい。

破砕後の状況が下に現れます。
剪定枝破砕前



原木破砕前 小型木質破砕機 樹皮破砕前



角材破砕前 竹破砕前



回転タブ内 破砕状況



タブに投入するだけで
40~50mmサイズに
回転タブ内部 刈り草破砕前



《 仕 様 》

型 式 SM4058R
処理対象物 剪定枝,根株,樹皮,生木,竹,プレカット端材,刈草など
処理能力※ 200~900 kg/h 
動 力 ロータ 37kW x 6P  200/220V (50/60Hz)
タ ブ 2.2kW
回転数 ロータ 50 min-1
タ ブ 3.0/3.6 min-1
タブ寸法(D×H) φ1500mm x 約900mm
外形寸法 W2490mm x L2830mm x H2600mm
本体重量 約4500kg

※ 処理能力は,処理材の種類により,異なります。破砕サイズが40~50mm時の目安です。

《 木質破砕機 他機種紹介》

木質二次粉砕機 『 SPF型 シュレッダ 』
生木破砕機 『 フジ・ウッドホッガー』
オガ粉製造機 『 CQ型 オガイーグル 』
移動式木質廃材破砕機 『 ダイヤモンドZ 』


『商品案内へ戻る』